スポーツ・部活は就活に意味あるの?採用担当の本音

就活
この記事は約4分で読めます。

体育会系の皆さん就活の状況は如何ですか?スポーツや部活をしていた人が気になる就活に役に立つの?について採用担当が本音で書いていきます!

採用担当の本音

ズバリスポーツや部活は、実績がないと役に立ちません!

なぜなら大抵の人は、スポーツや部活の経験者だからです!

中学校全体で7割、高校全体で4割が部活経験者(データより)

https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/shingi/013_index/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2017/08/17/1386194_02.pdf

データを見てわかるように、日本人なら誰しもが(一部の人を除く)部活経験者です!

辛い部活を経験しているからって何の役にも立ちません!だって皆んな経験者だもん笑

しかし、全国レベルとか推薦で大学行けるような方はアピールポイントになるので今部活をしている人は一生懸命頑張って日本一になって下さい!笑

 

採用担当の本音!アピール次第!?

上では部活なんて役に立たねーよ!と書きましたが(そこまで強くは書いてないはず…)何もやっていない人よりはマシです!

学生時代何かに打ち込むことはとても大事なので、しっかりとアピールしましょう!

具体的には、

・なぜその部活を始めたの?

・部活の大変だったことと、それを乗り越えた方々

・その部活の良さを採用担当にわかりやすく説明できるようにする

・部活で得られたことは仕事で何の役に立つのか説明できるようにする。

アピール次第では、あなたの部活経験は全国レベルに匹敵するかもしれません!

採用担当オススメの部活

間違いなく体育会系の部活です!

特におっちゃんにウケがいいのが

・ラグビー部

ハキハキしてる!ストレスに強い!話のネタになりやすい!

・野球部

縦社会!ストレスに強い!仲間が多い!おっちゃんに経験者多数!

この二択です!女性は実際体育会系はあま求められていないのが現実です!

日本を変えていきましょう!なぜなら私は体育会系大好きだからです笑

 

番外編 アルバイト・部活・サークルはお腹いっぱい…

採用担当の本音としては、アルバイト、部活、サークルの良い話は正直お腹いっぱいです笑

みんな同じ話しするから退屈です…

アルバイトなら売り上げがアップしました!

部活ならチームをまとめたorサポートした!

サークルなら作った、サポート、まとめた!

この3つで多分8割就活生は面接受けてます笑

就活で目立ちたいなら上で挙げた以外のことを面接で話しましょう!

あなたにしか出来なかったことが、必ずあるはずです!

無ければテンプレ通りの話しをしましょう!悪い印象にはならないので!

部活がマイナスになることがある

基本、部活は採用担当としてプラスに働きます。なぜなら企業のおっちゃんはスポーツマンが大好きだから

ハキハキ、従順、ストレスに強い、縦社会に慣れてるetc

実際私もスポーツマン大好きです!

しかし、多様性の時代なのでスポーツマンのステレオタイプみたいな人間以外は求められていないんです…

ラガーマンなのに繊細、野球部なのに打たれ弱い、サッカー部なのに根暗、テニス部なのに色白笑

こんな人は求められていないので、テニス部は日サロへGO!!

冗談は置いといて

やはり部活をしていると体育会系のイメージが先行してしまうので、何が求められているのか?自分はどうゆうタイプか正直に伝えましょう!

例えば、

・私は部活をしていましたが、体育会系というよりデータを分析してコツコツ努力するタイプです。

・試合では声を出しますが普段は大声を出すタイプではないです。しかし適切なタイミングで必要であれば周りの状況に合わせられます

なんて言っておけば、イメージを崩しつつ自分のアピールにもなるので活用してください!

まとめ

部活について沢山書きましたが、一番伝えたいのが学生時代打ち込んだことは自信を持ってアピールして下さい!ただし、アピールの方向だけは間違えないようにして下さい!

部活でもアルバイトでも何でも良いんです!採用担当は、頑張れる方を応援したいんです!

幸せな就活ライフになるように祈っています!

タイトルとURLをコピーしました