新時代到来!Web面接で採用担当が見ている3つのこと

就活
この記事は約6分で読めます。

Web面接とは?

そもそもWeb面接とは何か?

そんなことも分からず就活している学生はいないと思いますが…念の為説明します!(知っている人は飛ばしてね)

①インターネットを使った面接

Webなのでそのままですよね笑

ネット環境は必須です!

②主にzoomで行います。

Web面接ツールで一番有名なのがzoomです。リンク貼っておくので、アプリをダウンロードしといて下さいね!(面接当日にやろうと思うと失敗しますよ笑)

zoomはこちら

③pcとイヤホンマイクを買いに行こう!

スマートフォンでもWeb面接出来ますが、映りが悪かったりするのでパソコン(iPadでもOK)を用意しましょう!また、音声が聴き取りづらいのでイヤホン、そしてマイクを用意しましょう!(イヤホンマイクがオススメ

一応オススメのイヤホンマイクのリンク貼っときます(MFI認証なので安心ですよ)

採用担当が見ている3つのポイント

①画面の写り

Web面接で得られる情報の8割くらいは画面からの情報です。

面接官は人間なので画面写りは、とても重要です!

照明の入り具合や、自分がどう写っているのか予め確認してベストな角度、明るさを用意しておきましょう!

部屋が暗い・照明が上手く入らない方向けに照明のリンク貼っときます!(但し、照明飛ばし過ぎて輪郭消さないようにね笑)

②話し方

雰囲気や顔以外の外見の情報は、全く分かりません!

そこで大事になってくるのは「話し方」です!

・緊張や伝えたいことが多い、まとまらないで早口で話す方

・声が大きすぎる、小さすぎる人

は要注意です!

受かりたいなら一度、スマホで撮ってみましょう!

③内容

Web面接で、口下手な人は得する部分かもしれません!

Web面接では、「内容」が普段の面接より、より重視されます!

なぜなら情報量が少なすぎるからです!

カメラに映った顔、声しか情報がありません!ですので、面接官は内容をより重視します!

質問されることを前もって予想しておきましょう!

Web面接注意ポイント!

最近、本当に多いWeb面接の注意ポイントです!一度は読んで面接に臨みましょう!!

①接続が悪い

この時代に、こんなことが起こっている事態ナンセンス(表現が古い笑)

②部屋丸写り

せめてアイドルのポスターは見えない位置に!アイスブレイクの話題にはなるけど…

③ミュートし忘れ

本音が聞こえてるよ!

悲しい気持ちになります…

最近あったWeb面接のエピソード

①飲み会か!?

zoomの背景が「ハワイ」「プリクラ」だったりと、皆さん面接ですよー

画面に映ったのが、上記だとその印象が強すぎて面接どころではないです笑

②リラックスし過ぎ!

部屋でスーツは何か変ですよね?(それでも面接なのでスーツが無難ですが)

だからといってパジャマ?(私はパジャマだと思う)では、面接を受けないで!

志望度低いのかな?常識無い子なのかな?と勘ぐってしまいます。

③歌舞伎!?

Web面接だと「顔」を重視する企業が多いせいか、化粧を気合い入れ過ぎな方がたまにいます。

だけど、そのメイクは…ヘビメタの人?

歌舞伎メイクみたいになっている人は、程々にしましょう!ナチュラルがオススメです!

面接官の中で話題には、なるけどね笑

まとめ

・Web面接はリハーサルしよう!

・質問に対する答えは、より明確にしよう!

・Web面接は、面接が終わるまで静かに!

沢山、書きましたが皆様のWeb面接の内定を期待しています!!

タイトルとURLをコピーしました