Uターン就職の失敗談<地獄を見てきた採用担当>

人事の本音
この記事は約5分で読めます。

「地元大好きな皆様」、どうしても「地元に帰る必要がある方」にとってUターン就職は、絶対にしないといけないものですよね?そんなUターン就職者にとって気になるのが、もし失敗したらどうしよう…だと思います。都会と違って求人の数も多くないので失敗した時の挽回が大変だと思うので、失敗した人を数多く見てきた元採用担当が失敗する人の特徴や失敗を記事にしました!この記事を読んで失敗しないようにしましょう!

Uターン就職とは?

「Uターン」とは、地方で生まれ育った人が、都心で働いた後に、ふたたび自分の出身地に戻って働くことを言います。

引用元: https://employment.en-japan.com/tenshoku-daijiten/8410/

また、大学・専門学校は都心で卒業と同時に地元に戻ることをUターン就職といいます。

ちなみに、Uターン就職は私自身も経験があります。その時は都心ではなく田舎⇒地元でしたが、Uターン就職したことあります!ここからは、私自身の体験も含めて失敗しない方法をお伝えします!

地獄のような失敗談

地獄のような失敗を見てきたので紹介します。

地獄へようこそ!

➀そもそもブラック企業だった

良くあるパターンですが田舎ならではのパターンです。都心の企業は「働き方改革」を行う企業が多く、それに感化されて小さい会社でも働き方改革を実践しています。

ようは、流行に乗るのが都心の企業は早く田舎の企業ほど遅いので未だにブラック風企業が多いのでブラック企業に就職しやすい。

⇒私が見てきたのは「社長が帰るまで帰れない(社員数10名以下の会社)」「社員の家族行事は絶対参加」「給料は入ってから10年以上変わらない」「暴言は当たり前」の企業がまだまだ沢山あります。やはら家族経営の企業は地雷率が高いので勇気をもってトライしましょう笑

➁どこにいても監視されている?

家族でUターン就職した方で多いです。

行くスーパーも遊びに行くところも、子供の学校も同じという地獄のようなパターンです。

どこに行っても会社の人、上司だと気を使いまくりで、上の子が中学に上がる時にUターンからIターンしてしまいました。田舎あるあるですが一度負のスパイラルに入ると些細なことでも気になってしまうことが多く、ノイローゼになってしまい地元を飛び出してしまいます。私的には最初からわかっていたことなのに、と思ってしまいます。リサーチ不足でしょう。

➂能力が合わない

都心の企業で働いてきた人は優秀な方が多いです(母数が多いから)ただ、大きい会社で働いていると分業制なので一つのことに集中できますが、田舎の企業や、中小企業はすべてを一人で行う必要があり上手くいかないパターンが多いです。

失敗する人の特徴

失敗談

➀リサーチ不足

就職や転職をする際にどんな方でもリサーチすると思います(してないなら地獄行き笑)。

ただし、都心の企業に比べて情報が滅茶苦茶少ないのが地元就職です。そんな少ない情報を武器に就職すると失敗する確率が高いです。

私もリサーチ不足というかノリで就職を決めて失敗した人を見ました。

➁今あるスキルで勝負しすぎ

転職の定番は今あるスキルの延長上で転職することですが、Uターン就職だと本当に選択肢が少ないので幅広い職種を見ていく必要があります。

自分は経理しかやったことがないから、経理で行く!と息巻いて次の年に転職していたオッサンを見てきました。(地獄行き~)

➂コミュニケーション力が低い

田舎に就職するなら絶対に必要なスキルです!都心と違ってコミュニティが本当に狭いので、プライベートな行事に駆り出されたりBBQに一緒に行ったり(都心でもありますが…私は地獄BBQと呼んでいます)は、当たり前なのでコミュニケーション力が低い人はBBQ行ってるのにドンドン体重が減っていきます笑

失敗しないために、どうしたらいいか?

ここからが本題です。上で3つ失敗をあげましたが(ちなみに見てきた人全員転職して逃げました笑)一つ一つ解決方法を挙げていきます。

行事は楽しむ!!!!

➀リサーチ不足の解決策

インターネットでリサーチは必ずすること!田舎だと情報が出ていないことが多いですが調べないよりましです!目的の企業だけではなく関係のある企業も調べるのがポイントです!また、最近は口コミサイトが繁盛しているので活用しましょう!あと地元に帰る時は知人、友人にもリサーチをかけたり帰省するタイミングで実際に職場を見に行くのもありです!私は転職する際は、職場は見に行きます(勿論、内緒で)以外にバレませんのでオススメです!(テナントに入っている企業だと見に行きやすいですが、社会人として節度ある行動をしましょう!)

➁今あるスキルで勝負しすぎ

転職する際は自分のしてきたことの延長上の仕事で転職先を探すのは当然ですが、範囲を広げて就職先を探しましょう!また、マインドの問題かもしれませんが、新しいことにチャレンジするマインドでいることが大切です!(あと謙虚な姿勢!前の会社のことは口外しないようにしましょう!言われた側は、ただただムカつきますから)

➂コミュニケーション力が低い

地方の行事を楽しめるか、楽しめないかでUターン就職の成功失敗が決まります。何のためにそんなことするのか?と疑問を持たずにしっかり行事には参加して楽しみましょう!無駄な行事と思わずに、文化継承と思えば社会貢献に思えますから!あと、強い心で全部断って村八分にされても頑張るのも手ですよ(オススメしませんが)

まとめ

Uターン就職で失敗しないためには

・リサーチをしっかり行う(WEB、口コミ、地元の知人など)

・何事もチャレンジ、楽しむマインドを持つ

・コミュニケーションを積極的に取りに行く!

タイトルとURLをコピーしました